ヘルストロンは簡単にいえば医療用の電気椅子のことです。この効能についてお話をしたいと思います。

ヘルストロンは電磁波の椅子です。
ヘルストロンは電磁波の椅子です。

ヘルストロンの効能について

ヘルストロンは電磁波の椅子です。
よく商店街を通るとヘルストロンと書かれた縦長の旗が立てられていたのでどのようなものであるのか、インターネットで調べたところ、簡単にいえば医療用の電気椅子のことなのだそうです。電気椅子といえば恐ろしいものであるというイメージが強いかと思いますが、この器具は当然のことながらそのようなことはないそうです。ところで今回はこの医療器具の効能についてお話をしたいと思います。

我が国の政府の機関によれば、肩凝りや頭が痛いという症状、寝つけられないという症状、便秘に効果があるとされているそうですが、実際に使った人の話によれば、腰痛の改善やコレステロール値や血圧値の低下をもたらすという声があるのだそうです。さらには皮膚炎や糖尿病、リウマチなどにも効くということも報告されているようです。

糖尿病にも効くというのは個人的に素晴らしいと思います。高い電圧を利用して病気を治すので、使用する時には注意が必要なのですが、使い方さえ間違えなければ、医療器具としては優れていると思います。

関連サイト